「テッド2」も期待できそうです。
テッドと言えば、中年のおじさんとテディベアのテッドが繰り広げる騒動を描いた映画。楽しく見た人も多いかもしれませんね。

日本での公開を前に、他の国ではすでに公開しているところもあります。
見てきた人たちの感想をちらっと紹介しましょうね。

*ストーリーもコミカルで楽しかったですね。時々、アメリカ式ユーモアなのか、ちょっと理解に苦しむところもありましたけど、満足してます。

*前篇ほどではなかったけど、面白かったです。テディベアのテッドが人間になろうとするために起きるいろんな出来事を描いたコメディ。時間が過ぎるのを忘れるほど夢中になってみてしまいました。

*無条件、テッドが好きになっちゃいます

*テッドがホントにかわいいですね。クマの人形が欲しくなってしまいます。

*正直、1篇のほうが面白かったなあ。期待していたほどではなかったので、ちょっとザンネンかな。

テッド1を見ていない人のために、ちょこっとストーリーを紹介しますね。
テッドはテディベアなんですが、主人公ジョンが子供のころいじめにあっていて、その時出会ったテディベアのぬいぐるみが唯一のお友達だったわけです。そのテディベアが祈りが届いて命が宿るようになったのです。そのジョンとテッドのお話です。

テッドはかわいいぬいぐるみ姿で出てくるので、とってもかわいくて子供たちにも受けるかも~なんて思いますが、実はこの映画、お子様は観覧禁止となってます。
大人のコメディ映画と思ってくれたらいいですね。もっと詳しく>>>>>ジュエルアップ 口コミ